「MOTTAINAIキャンペーン」富士山清掃活動

2006年9月13日(水) 「MOTTAINAIキャンペーン」に賛同し富士山清掃活動を行いました。
栃木工場で製造している肥料(コンポスト)を
「MOTTAINAI」ライフスタイルブランドとして商品化します!(ライセンシー済)
○MOTTAINAIとは
「MOTTAINAIキャンペーン」は、2004年に環境分野としては初めてノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが「もったいない」という日本語に深く共鳴し、「環境保全のキーワードとして世界の共通語にしよう」と提唱したことから始まった運動で、環境3R(リデュース:ゴミ減量、リユース:再使用、リサイクル:再利用)+R(リスペクト:ヒト・モノ・コトへの感謝、尊敬の念)を柱に資源の有効利用を呼び掛け、持続可能な社会の実現と循環型社会の構築を目指すものです。